G-Chan-nel Theater:九州最高峰・やつしろ花火競技大会

WellcomeTheater.pdf

HOME-W.pdfHOME-W.pdfGatten-W.pdfGatten-W.pdfGchannel-B.pdfGchannel-B.pdf中洲交番-W.pdf中洲交番-W.pdf工房-W.pdf工房-W.pdfドロンShort-W.pngドロンShort-W.png

Gchannel.pdf

NowOn_Icon_gr_02.png

九州最高峰やつしろ全国花火協議大会
今年も、堪能[2011年版]

熊本県八代市

[2011年11月UpDate]今年も行ってきましたよ〜!
ちょっとお天気が心配された今年の大会ですが、善男善女の楽しみを奪うような野暮な神様ではありませんでした。もっとも多少のユーモアをお持ちのようでちょっとしたハプニングも。どんなハプニング?、まあ本編をご覧ください。ことしもサイコッo(゚ー゚*o)(o*゚ー゚)o

▶10月という花火には季節外れのこの時期、秋田・大曲を筆頭に全国で花火師達の腕を競う競技大会が行われるが、この八代の競技会は九州唯一の競技大会です。
二年ほど前、ものは試しと、自家用車で遠征してみたところ見通しが甘過ぎ、到着した5時頃には会場近辺には寄り付く余地無く、離れた土手の上から遥か彼方にながめた感想は「て~したこたぁ、ね~じゃね~か」でありました。が・・

▶というわけで爾来すっかり興味が失せていましたが、突然の優ba〜baの「ネ~ェ♡(これがくせ者)、バスツアーがあるけど行ってみない!?」・・・・
そのひとことの結果がこのムービ、ご覧頂きたい。

▶観覧席は河畔の打ち上げ場所の向こう岸、今回、ちゃんと観て・・結論から言うと、
「なめててゴメンなさい、お見それいたしました!」です。その片鱗をぜひご覧戴ください。
皮肉なもので当の優ba〜ba、当日は体調不調で不参加。まんずまんず お気の毒でした。

▶一泊二日の観覧バスツアー。終了後、駐車場から抜け出すのが一大作業。バスが八代圏内を離脱するのに三時間強、鹿児島市内のホテルへのチェックインが午前2時になりました。
翌日は知覧特攻平和会館見学を主に、鹿児島観光のおまけがついてました。

▶今回2008年第二十一回は八代市新市誕生三周年記念事業としてのもの。通常よりもず~っと良いのかしら? これはぜひ来年、確かめに行かねばなりませぬ。

Wrote Nov.2008

・・というのが2008年の顛末記ですが、行ってきましたよ2009年も !!((o(⌒∇)9))★
09年は準備万端。
夏頃からコネを当り回しみごとに八代市内にホテルをゲット!。観覧場所もツアー席より更に前方のエキサイトシートに席をゲット!。当日は午前10時にマイカーで福岡を出発、ラッシュも無事に避けることができました!。帰路もホテルへ徒歩でスイスイ20分!。今回は優ba〜baもご参加でご機嫌でした。
08年に劣ることなく、美事美事美事美事美事 \(^▽^\)(/^▽^)/ これはもう、毎年恒例ですな。
2010年、そろそろ今年の準備根回しをはじめましょ〜。

Wrote Dec 2009

iPad視聴はこちら▶for iPadLinkIcon

MovieProgram小.pdf

香椎浜花火.pdf香椎浜花火.pdfバルーン.pdfバルーン.pdf八代花火.pdf八代花火.pdf博多座菊.pdf博多座菊.pdfミステリーツアー.pdfミステリーツアー.pdf釜山慶州.pdf釜山慶州.pdfハウステンボス.pdfハウステンボス.pdf博多座寿菊.pdf博多座寿菊.pdf能古桜.pdf能古桜.pdf山陽倉敷.pdf竹楽.pdf竹楽.pdfSomeday1.pdfSomeday1.pdf

TRISEEDS WORLD INDEX

Gatten.pdf
Theater-B.pdf
Sikumi.pdf
中洲交番.pdf